2018年10月12日

 

internship2017.jpg

 2018年8月中旬から9月上旬までの約3週間、弊社では国立仙台高等専門学校・山陽小野田市立山口東京理科大学の学生を招いてインターンシップ(就業体験)を実施いたしました。

インターンシップを行った弊社ホームソリューションカンパニーは、家電・OA/住宅設備/ファッション・スポーツなど、より生活に密着した様々な分野の製品を社会に提供している部門です。

 

”「働くこと」=「自分らしさを活かすこと」を体感しよう”をテーマに、製造・技術・営業の異なる役割を持つ現場を見学・体験していただき、最終日には成果報告会を開催しました。

 

参加者の方には、ニフコのものづくりの現場体験を通して、多くの先輩社員と接しながら、「働くこと」の面白さ・厳しさを知っていただく良い機会になったのではないかと考えております。

今回の経験が将来「自分らしさを活かして働くこと」や「社会の中で働く自分のアイデンティティ」について考えるきっかけとなれば幸いです。


 ニフコでは今後も引き続きこうした活動を行い、社会貢献に努めてまいります。

 

以上